無料ブログはココログ

バナー

  • JALショッピング

時計

カレンダー

映画

« ある原子力関係者のメッセージ・・・ | トップページ | 本物の歌手 Genuine singer ・・・ »

2011年4月 6日 (水)

放射能汚染の広がり・・・

昨日の朝日

2011_0405_062513cimg0836_convert_20


あの空の向こうから、広がってくる・・・

手を付けられない状態のようだ

私が書いてきたブログがことごとく、明白になってきた・・・

だれも、もう止められないのか・・・

多くの情報をもつ人々や外国の方々が西に、国外に逃げた理由も・・・

ついに、横須賀から、米軍の空母までもが、佐世保に退避・・・

そして、アメリカからは海兵隊の特殊部隊シーバーフ(CBIRF)が投入された・・・

  (核兵器や生物兵器等で汚染された地域で活動する任務)

しかし、彼らもまた、未体験であろう・・・

もう、次の段階に入った。日本の手には負えないのだ・・・

第一原発で繰り返される、作業は、多くの被曝者を生んでいる。

  電力会社社員、協力社員、自衛隊員

   自衛隊員においては、政府の方で手当ての検討に入ってる。

   イラク戦争派遣時並みの保障である。死ととなりあわせ・・・

       電力会社や協力社員は、どう手当てされるのか。。。

政府の発表では終息は数ヵ月はかかるだろうと・・・

しかし、人類史上体験したことのない事態である。

スリーマイルやチェリノブイリを引き合いに出されるが、ここで起きているのは

第3の事故 「フクシマ」 という事実。

確かに、関東近郊の空気中の放射能濃度は低下傾向にはあるだろう・・・

しかし、今、原子炉で起こっていることは、誰も知らない。

当事者や科学者も、予想の域を超えない。

広島、長崎、スリーマイル、チェリノブイリの4回の経験データだけで、健康に影響はないと

いうi医学者たち。日本医学の治験は、そんな程度なのか。

公害、薬害訴訟では、たった一人の命についても企業や国の責任が問われるのだ。

日本人は世界一ガン大国であり、2人に1人が罹ると。

だから、この程度の放射線を浴びても、少し危険率がUPするだけだと云う。

誰もが、危険に晒されるのは、好まない。

科学者たちは、数字だけを淡々と述べる。

日本の気象庁が、指摘されて、初めて、放射性物質の拡散予測を公開した。

 click ⇒ http://www.jma.go.jp/jma/kokusai/EER/eer_sample.pdf

地球の裏側の国は、既に公開している。

(これは、日本からのデータ提供によるものだから、唖然とするばかり。)

 ドイツ気象局 ⇒ http://atmc.jp/germany/

 イギリス気象局 ⇒ http://atmc.jp/england/

 ノルウェー気象研究所 ⇒ http://atmc.jp/norway/

地球全体の問題なのである。

海洋汚染も始まった。

他国に影響及ぼすこの海に大量の汚染されたものが排出・・・

海流はどうか。

放射性物質は、海底に沈殿するのか。

風評被害は、日本だけに止まらないだろう。北太平洋で海流は拡散する。

土壌汚染も始まった。

恐れていた、プルトニウム238、239、240が第一原発周辺で検出された。

     238 半減期88年

     239 半減期2万4千100年

     240 半減期6千560年

半減期が引き合いに出されるが、消して放射線を出さなくなるのではない。

 click ⇒ http://www.47news.jp/47topics/e/202283.php

農産物、海産物の基準があわててつくられる。これも想定外か・・・

人が浴びる放射線の基準も知らぬ間に緩和されている。

「直ちに影響はない」の言葉・・・

だれもが、10年後、20年後の自分の体に責任をもてるのか・・・

その時、人の体に影響が出る人、出ない人、この世を去っている人・・・

日本はどうなっているのか、誰も解からない

未来だけが知っている。

   追記 この方のHPを紹介する。

      click ⇒ http://takedanet.com/ 

      読んでおいて、損はないはずである。

« ある原子力関係者のメッセージ・・・ | トップページ | 本物の歌手 Genuine singer ・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放射能汚染の広がり・・・:

« ある原子力関係者のメッセージ・・・ | トップページ | 本物の歌手 Genuine singer ・・・ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック